散歩の際の犬のしつけ方

散歩の際の犬のしつけ方

犬にとって毎日の楽しみと言えば、お散歩でしょう。
そのお散歩を飼い主も愛犬も楽しいものに出来るように、散歩の際の犬のしつけについて考えてみましょう。

 

●まずは、玄関から!
犬はお散歩が大好きです!
玄関から走って飛び出したがるほど、興奮していたりもするでしょう。
その万が一の飛び出し防止も兼ね、玄関を出る前には『お座り』それから『待て』をさせて、飼い主が先に外へ出てから犬が出る。というように犬のしつけをしましょう。

 

喜び興奮して犬が飼い主の『待て!』も聞かずに外に出てしまって、事故に遭ったりしては元も子もありません。
さらには迷子になってしまうということも考えられます。
喜んでいても、お楽しみの前にちょっと冷静に落ち着いてから、お散歩に出掛けられるようにしましょう。

 

●『付いて!』を覚えさせましょう
お散歩中に犬が先を行きふらふらとひたすら歩かれては飼い主も面白くありませんし、多少疲れてしまうでしょう。
少しでも『付いて』が出来るようになるとお散歩も楽しくなりますし、犬の安全のためにもとっても効果的です。

 

まずは自分の左側に犬をお座りさせ、愛犬の好きなおもちゃやおやつなどを見せながら少しずつ歩いてみます。
このときに『付いて』という言葉を何度も繰り返して使ったり、自分の左モモを左手で軽く叩いたりするのを愛犬との間の合図にしてみましょう。

 

犬が別な事に興味を示し始めたら『付いて!』と言って愛犬の好きなおもちゃやおやつ、そして名前を呼んで気を引きましょう。
そしてだんだんと横について歩けるように練習していきましょう!

 

犬がまた先に行ってしまった場合は、一度自分はその場に立ち止ります。
そして再度おもちゃやおやつを見せて『付いて!』と言いながら元の状態になるようにします。
きちんと横について歩くことが良い事なんだということを理解させて、ごほうびをあげながら十分に褒めてあげてくださいね。

 

●歩くのが嫌いな犬の場合
犬の中には、外に出るのが嫌だったり、歩くのが好きではない犬もいます。
この場合は無理やり歩かせることはせずに、大好きなおもちゃやおやつなどで気を引いて、少しずつで良いので歩かせる訓練をしていきましょう。
歩かせることも、犬のしつけのひとつです。

 

しかし歩かない先には、何かを怖がっていたり、不安を感じることがあるのかもしれません。
無理に歩かせて嫌な思いをさせ、さらにお散歩嫌いにさせてしまっては意味がありません。
最初は10歩でも20歩でも歩けたらOKで、少しずつ距離を伸ばしていく訓練をしていきましょう。

 

●他の犬と出会った時はどうする?
まずは愛犬の様子を見てみましょう。
攻撃的になっていたり、変に興奮している時は無理に近づかず、軽く挨拶を交わしさっと通り過ぎてしまいましょう。

 

愛犬が他の犬に吠え始めてしまった場合は、自分の体で犬の視界を遮ってしまいましょう。
愛犬が相手の犬を見えないようにし、さらに視線がそちらに向かないように名前を呼んだり、おやつをあげたりなどして愛犬の注意を自分に向けましょう。
吠えるのをやめたら沢山褒めてあげて、他の犬がいても怖くないんだよ〜ということを体感させてあげ、徐々にその場面に慣らしていきましょう。

 

●信号や『とまれ』では一度止まることを覚えさせましょう
お散歩コースが山道、田舎道なら問題ありませんが、交通量が多い場所を散歩する場合は、信号などで一旦『お座り』や『待て』をさせてから道路を横断させましょう。
リードや首輪を付けているからと安心していると、思わぬところで事故に巻き込まれてしまう可能性もあります。

 

犬のしつけは何から何まで本当に大変ですが、愛情を持って教えていけば、必ず身に着けてくれることでしょう。
愛犬と一緒に散歩を充分に楽しみながら、犬のしつけを進めていきましょう♪

犬のしつけDVDランキング


TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
散歩の際の犬のしつけ方
⇒遠藤和博さんの愛犬しつけ法の詳細はこちら




ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室
散歩の際の犬のしつけ方
⇒藤井聡さんの犬のしつけDVDの詳細はこちら




TVチャンピオン森田誠さんの独自理論で教える犬のしつけDVD
散歩の際の犬のしつけ方
⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」の詳細はこちら

散歩の際の犬のしつけ方関連ページ

犬がうるさい場合に2秒でしつける方法
犬がうるさい場合に簡単にしつけることができる方法をお教えします。
食糞をする犬のしつけ方法とは?
食糞をしてしまう犬はすぐにやめさせるべきです!食糞をするしつけ方法とは?
犬の噛み癖の直し方
犬の噛み癖がなかなか直らない場合の直し方を説明しています
犬の甘噛みのしつけ方法
犬の甘噛みを辞めさせるためのしつけ方法のポイントを解説してくれます
犬のしつけで無駄吠えをやめさせたい
無駄吠えをしない犬のしつけ方法を解説しています。
犬のトイレのしつけができない時は・・
トイレの場所が覚えられないしつけの出来てない犬は飼い主の責任です。
犬のしつけ教室の料金の相場は?
犬のしつけ教室に通う際に気になる料金の相場は?
吠える犬のしつけを学びましょう
吠える犬にはちゃんとした正しい犬のしつけ方があります。
噛む犬のしつけはどうすればいいの?
手を噛む犬にはちゃんとしたしつけ方法がありますので、まずしっかりと飼い主が学びましょう。

このページの先頭へ戻る