子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?

子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?

〇子犬のしつけには、いつからが良いか適齢期があるのをご存知ですか?

 

人間に当てはめてみても解る通り、ある程度成長した大人よりも、子供の方がしつけがしやすいというのは当然かと思います。
やはり頭が柔らかいうちに色々覚えさせることが子犬にとっても大事なことでしょう。

 

特に最適な時期は、生後すぐの3週間〜3か月ほどの期間で、社会化する時期だとも言われていてしつけを行ないやすい時期にあたるのです。
成犬になってからしつけに手を焼くよりも、子犬の頃からしっかりと正しいしつけをしてあげることで、愛犬とスムーズに関係を築けるのは理想的なことではないでしょうか?

 

人間でもそうですが、子犬も何も知らない状態で教えられると『あ、そうなんだ!』と抵抗なく理解できます。
しかしある程度成長して色々な経験をした後ですと、教えられても『そうなの?でもなあ〜。。。』と自分の考えや経験してきた事を優先し抵抗をすることもあるのです。

 

主従関係や善悪を教え、素直で賢い犬に育て上げることが出来るという点からも、しつけはいつからと考えるよりも少しでも早くを前提に、子犬の時期はしつけの適齢期と言われているのです。

 

〇主従関係を子犬の時にしっかりしつけましょう

 

子犬は未だ何の知識も経験もなく、自分だけでは生きていけません。
そのため『飼い主がリーダーである』という主従関係を教えるのにとても良い時期であるのです。
この時期にしっかりとしつけをすることで、飼い主がリーダーであるということをしっかり覚えますので、その後のしつけもよりスムーズに行えるようになるのです。

 

しかし子犬の頃は小さくてか弱く、可愛らしさが倍増している時期なので、いっぱい甘やかしてしまい、しつけをいつからしようと考えながらも、もう少し好きにさせようという気持ちになってしまう飼い主が多くいるのです。
これでは子犬に自分が飼い主であるということを認識させるどころか、自分がリーダーであると勘違いしてしまう場合もありますから、今後の事も考えしっかり対応しましょう。

 

飼い主は一環した態度を取るようにすることです。
態度がその都度変わってしまうのは良くありません。
子犬の食事の際には、飼い主が子犬に直接エサを与えてあげます。
そうすることで、この人が自分にエサを与えてくれるリーダーなんだと認識されます。

 

〇子犬の時期にいろんな環境になれさせよう

 

新しく家にやってきた子犬には、まずはその環境に慣れさせることが一番大切になってきます。
母親犬はいないですし、見たことのない人間ばかりが周りにいて、さらには全く違う環境の中で暮らしていく訳ですから戸惑いを見せる可能性もあります。

 

しかし人間の子供も同様で、環境への対応の速さには驚かされるものがあります。
犬も同様、子犬だからこそ新しい環境への順応力は非常に高いと言えるでしょう。

 

環境に慣れさせるというのは、ただ家の中だけということではなく、家の外にも慣れさせていくことを意識しながら生活していきましょう。
しかし、まだワクチンが終わっていない子犬は、散歩させたりということは出来ませんから、獣医の意見に従いましょう。

 

いつからしつけをするかの目安はワクチンが終わってからです。
沢山の犬たちが人間と一緒に生活し、散歩をしているという外の環境を見せてあげ、何が危険で何が安全かというものも覚えさせていかなければいけないでしょう。
飼い主以外の人間とのふれ合いも必要です。

 

〇子犬だからこそ出来るしつけは、しておくことが理想的

 

子犬の時期だからこそ出来るしつけにかんして、しておくことが理想的ですが、子犬と成犬を比べると、子犬の時に出来ることは限られています。
あまり小さい時に、いきなり高度な教え方をしても理解できません。

 

子犬のうちには、リーダー(飼い主)との関係を教えたり、自分以外にも外界にはいろいろな犬や人間もいて、危険なものも沢山存在しているのだという事をしっかりと愛犬に教えていきましょう。

犬のしつけDVDランキング


TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?
⇒遠藤和博さんの愛犬しつけ法の詳細はこちら




ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室
子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?
⇒藤井聡さんの犬のしつけDVDの詳細はこちら




TVチャンピオン森田誠さんの独自理論で教える犬のしつけDVD
子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?
⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」の詳細はこちら

子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?関連ページ

子犬のしつけで待てをさせる
待てをさせる子犬のしつけテクニック。子犬に待てをさせるには?
甘噛みをする子犬のしつけ方法とは?
子犬が甘噛みをするのをやめさせたい。そんな子犬のしつけ方法とは?
子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法
子犬のしつけでハウスを覚えさせるにはどんな方法で教えればいいのでしょうか
噛む子犬のしつけ方法とは?
噛むことが癖になっている子犬のしつけ方法はどうすればいいのか教えます
子犬のトイレのしつけ方を学ぼう
子犬にはしっかりとトイレのしつけ方を教えてあげましょう。その方法を学ぼう

このページの先頭へ戻る