子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法

子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法

〇ハウスは犬にとって大事なテリトリー

 

犬とは現在ではペットして人間に飼育されており、人間にとってはパートナー的存在になっていますが、本来は土に穴を掘り巣を作って暮らすオオカミを先祖に持つ穴倉動物なのです。
そんな犬たちが人間社会の中においてペットとして暮らしていく中で、当然のように巣に相当するものが必要となってきます。

 

それが犬にとっての『ハウス』になるのです。
室内飼育や屋外飼育を問わず、子犬の頃から放し飼いにして育ててしまうと、犬は落ち着きのない正確になってしまうのです。
ハウスとは、子犬の精神を健全に保つうえでプラスになる以外にも、今後子犬のしつけをしていくにつれて、とても重要な役割を果たしていくことになるのです。

 

人間の考え方でいけば、ハウスを与えるということは”犬を閉じ込めておく檻”を作るという感覚になってしまいがちですが、穴倉動物として生活してきた犬にとっては、ハウスがあった方が心安らぐ場所を与えられたようで落ち着くということもあるのです。
『人間の視点』ではなく『犬の視点』から子犬のしつけを考えてみることが大切です。
『子犬がリラックスできる居心地の良い寝床』=『ハウス』を子犬に与えることが、愛犬にとっても優しい飼い方となるのです。

 

子犬はハウスを与えられることで、そこが自分専用の家(寝床)であることを徐々に理解していきます。
飼い主にとっても、これまでの生活スタイルを変えることなく暮らしていけるのでメリットが多いのです。
ハウスを子犬に与えるだけで、犬は飼い主との立場の違いを自然と理解していくことでしょう。

 

また、ハウスを与えられなかった犬は、必要に迫られて飼い主と同じ行動をするようになり、人間と同じ行動範囲で生活を始めることになります。
結果、”自分は飼い主(人間)と対応の生きもので地位も持っている”と勘違いをして成長していくことになるのです。
(人間より地位が上だと考える犬もいます)

 

〇ハウストレーニングをするコツは?

 

ハウスのしつけには難しい事は全くありません。
まずは普段からハウス中心の生活を心がけて、その生活に子犬を慣れさせていくということです。

 

最初はハウスから出して長時間遊ばせるのではなく、子犬が飼い主さんと夢中で遊べる時間を目安にして始めます。
子犬が他の事に気を取られずに飼い主と夢中で遊べる時間というのは個体差がありますので、とりあえず5分程度で様子を見ていくと良いでしょう。

 

遊びが終わり、子犬をハウスに戻す場合には、扉の前へ犬を連れて行き『ハウス!』命令し、ハウスの中へ入らせます。
最初の頃は、ハウスに入るのを嫌がって飼い主さんにまとわりついてしまって、飼い主が無理やりハウスに押し込む。。。という形になってしまうかもしれませんが、問題ありません。
そこでは怒らずに、ハウス内に入ったら『よしよし!』と褒めてあげましょう。

 

この方法を毎日根気よく繰り返すのです。
そしてしばらくすると、自分からハウスにうまく戻ってくれる日がやってくるでしょう♪
その時は、大げさに声を上げて子犬を大いに褒めちぎってあげましょう。

 

始めのうちはごほうびとしてドッグフードをあげても構いませんが、癖になってしまうといけませんので数粒程度にし、最終的には命令のみでハウスに入れるように子犬のしつけをしていきましょう。
ごほうびをあげないと指示に従わないというのでは、本当にしつけが完了した状態とは言えないでしょう。

 

また、ハウスのスペースに余裕があるのであれば、中に置く寝床としてクレートを使用して(キャリーケースなどでも良い)クレートトレーニングをすることも可能でしょう。
クレートトレーニングが済んでしまえば、クレートをそのまま移動することも出来るので、愛犬をドライブや旅行に連れて行く際にも簡単に快適に犬と共に過ごすことが可能でしょう。

犬のしつけDVDランキング


TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法
⇒遠藤和博さんの愛犬しつけ法の詳細はこちら




ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室
子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法
⇒藤井聡さんの犬のしつけDVDの詳細はこちら




TVチャンピオン森田誠さんの独自理論で教える犬のしつけDVD
子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法
⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」の詳細はこちら

子犬のしつけでハウスを覚えさせる方法関連ページ

子犬のしつけで待てをさせる
待てをさせる子犬のしつけテクニック。子犬に待てをさせるには?
甘噛みをする子犬のしつけ方法とは?
子犬が甘噛みをするのをやめさせたい。そんな子犬のしつけ方法とは?
噛む子犬のしつけ方法とは?
噛むことが癖になっている子犬のしつけ方法はどうすればいいのか教えます
子犬のトイレのしつけ方を学ぼう
子犬にはしっかりとトイレのしつけ方を教えてあげましょう。その方法を学ぼう
子犬のしつけはいつからしたほうがいいの?
子犬のしつけはいつからしたほうがいいのかその時期はいつなのか解説していきます

このページの先頭へ戻る