柴犬コロちゃんのしつけ日記

暴れん坊のコロちゃん

コロちゃんは家に来た当初、物凄い暴れん坊でした。
最初はまだ小さかったからいいものの、4kgから半年過ぎくらいでぐんぐん、
15kg近くまで大きくなってしまい、もう訳が分からないほど暴れるので、
それはもうしつけが大変でした。

 

最初は抱き上げるなんて全然出来ませんでした。

 

柴犬は小型犬で、6〜10kgが成犬の大きさとされていますが、
今はかなり大きく育つ子が多いようです。

 

ご家族に迎える時は、豆柴でなければ、
小型と書かれていても、中型〜大型まで視野に入れて考えた方がいいかも知れません。
コロちゃんはあともうちょっと大きくなったら今のケージに入れなくなるところでした。

 

しつけはまず第一に、おなかを見せるようにする事でした。
おなかが上向きになるように抱っこして、体じゅうを撫でてあげるんです。
おなかを見せるというのは「服従している」という意味なので、
素直におなかを見せるようになると、他のあらゆるしつけが楽に上手く行きます。

 

ただし、遊んでいておなかが見えた、ではいけなくて、
嫌がってもグっと抱っこして前足を押さえ、おなかを上にさせ、
それを何分かキープするんです。朝晩、出来れば一日数回するととっても効果的です。

 

ここで最もいけないのが、暴れたため途中で抱っこを断念する事です。
ここで負けてしまうと、犬は自分が勝った気分になって、相手を見下します。
何が何でも踏ん張って抱っこするのが大切です。
また、おとなしく抱っこされていたら、いい子だね〜と褒めてあげるのも大事な事です。

 

柴犬は一途なので、一度「この人は自分より上」としっかり認識したら、
家来のように従順になるので、強気でしつけるのが吉です。

 

可愛いからといって甘やかしていると手が付けられない暴君になってしまいます。
ちょっと、キツ過ぎるくらいかな? と思うくらい、叱ってもへこたれません。

 

犬のしつけDVDランキング


TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
暴れん坊のコロちゃん
⇒遠藤和博さんの愛犬しつけ法の詳細はこちら




ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室
暴れん坊のコロちゃん
⇒藤井聡さんの犬のしつけDVDの詳細はこちら




TVチャンピオン森田誠さんの独自理論で教える犬のしつけDVD
暴れん坊のコロちゃん
⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」の詳細はこちら

暴れん坊のコロちゃん関連ページ

柴犬のコロちゃんと猫のけいちゃん
うちの愛犬のコロちゃんを紹介します
トイレのしつけとコロちゃん
トイレのしつけとコロちゃん-柴犬コロちゃんのしつけ日記
コロちゃん、散歩デビュー!
コロちゃん、散歩デビュー!-柴犬コロちゃんのしつけ日記
妹が犬アレルギーに。
妹が犬アレルギーに。柴犬コロちゃんのしつけ日記
夏に弱い柴犬のコロちゃん
夏に弱い柴犬のコロちゃん-柴犬コロちゃんのしつけ日記
さみしがり屋のコロちゃん
さみしがり屋のコロちゃん-柴犬コロちゃんのしつけ日記

このページの先頭へ戻る